Googleでサジェスト・関連キーワードの汚染と悪評を調べる方法

サジェストや関連キーワード。

企業にとっては大切なものです。

 

例えば、自分達の会社名で検索する。

そして、サジェストや関連キーワードに

  • ブラック
  • 詐欺

のようなキーワードが出てきたらどれ程会社に影響をするのか?

簡単に想像できると思います。

 

特に今はスマホの時代。

いつでもどこでも検索できる今、サジェストの重要性が増しています。

 

サジェスト・関連キーワード

この2つで悪評が出ていないか確かめる方法を解説していきます。

 

サジェストや関連キーワードを確かめるツール

サジェストや関連キーワードでネガティブワードが出ている。

いわゆるキーワード汚染と言われているもの。

これが企業のブランディングや集客の邪魔をします。

 

では、このキーワード汚染。

確かめる方法はあるのか?

 

もちろん、確かめることはできます。

ブラウザサービスで簡単に無料で調べられます。

そんなウェブツールを紹介していきます。

 

関連キーワード取得ツール(β版)

最もポピュラーなサジェスト・関連キーワード検索。

マーケティング担当者も使っている人が多いです。

 

このツールのいいところはとにかく、簡単に使えるということです。

サジェストを検索したいキーワードを上に入力するだけ。

 

そして、検索窓のすぐ下にでてくるキーワード群がこのキーワードのサジェストということです。

 

試しにある会社名で検索しています。

名指し批判になるので名前は伏せますが、キーワード汚染をされていることがわかります。

 

goodkeywood

Googleだけではなく、YahooBingのサジェストも確かめたい。

そんなときに使えるのが「goodkeywoodです。

 

検索エンジン別にサジェストキーワードを出してくれます

なので、どの検索エンジンでキーワード汚染が起こっているのか。

一目瞭然になるというツールです。

関連キーワード検索ツールが完璧なわけではないので、これもあわせて使っていきたいツールです。

 

Keyword.io

海外のツールで最も幅広くキーワードを拾えるのはKeyword.ioです。

これはサジェストで候補に入っているものも出してくれるので、

今は汚染していないものでも汚染の兆候がわかるようになります。

 

また、このツールはウェブコンテンツを作る上でも有効です。

キーワードに関連したサジェストの提案をしてくれるので、どんなキーワードでコンテンツを作るのか?

という悩みも解決してくれます。

 

とにかくたくさんのデータを出してくれるのはこのツールです。

使い方は検索したい「キーワード」と「国」を選択することです。

日本語なら「Japan」を選択して検索します。

 

関連キーワードも検索しよう!

サジェストとあわせて検索したいもの。

それが関連キーワードです。

特にGoogleのようにたくさんの人が検索する検索エンジンでは調べておきたいです。

 

関連キーワードはただGoogleで調べるだけ。

キーワードを入力した後に、一番下にスクロール。

そして、いくつか表示されているのが関連キーワードです。

 

ここもいわゆる汚染されるキーワードです。

サジェストほどではありませんが、

ここで汚染されたキーワードを見たらブランドイメージを傷つけることは間違いありません

サジェストを調べたら、必ず関連キーワードも検索して汚染されていないかを調べてみましょう。

 

サジェストと関連キーワード汚染の相談はこちら

サジェストや関連キーワードが汚染されている。

それは常に風評被害にさらされているのと同じです。

ネットの風評被害は早期解決が求められます。

 

そんなときは頼れるウェブの専門家に相談することが必要になります。

Reputation Guardはそんな専門家で運営をしているウェブサイトです。

 

サジェスト・関連キーワードでお悩みの方は一度メールにてご相談ください。