Googleマップの口コミには注意!|評価の削除はできるのか?

Googleは検索エンジンとして世界一のシェアを獲得しています。

スマホやパソコンで調べ物をする際、だれもが使っていますよね?

 

しかし、Googleにはもう一つの顔があります。

それは「口コミを掲載するメディア」という顔です。

 

サイトで口コミを掲載しているものは多いですが、

今やGoogleマップを使うことで口コミも同時に見られるようになりました。

 

「Googleマップで悪い口コミを掲載されてしまった」

今回はそんな企業やお店のためにできる対処について解説していきます。

 

Googleマップの口コミは優先度大!

Googleマップの口コミ。

この点数が低い、企業の評判が悪いとするならば、解決すべき最優先課題となります。

 

Googleマップの恐ろしいところ。

それは検索したらすぐに評価がわかってしまうということです。

特定のページを見なくても、評判がある程度わかってしまうところが企業にとっても厄介なところでしょう。

 

例えば、ある会社をGoogleで検索してみます。

名前はふせますが、ある転職紹介の会社です。

検索結果をみれば、このように上位に評価が出てきます

パソコンで検索すれば、マウスを動かさなくても評判が良いか悪いかの判断ができてしまいます。

 

だからこそ、Googleマップでの口コミはきちんと対策を考えなければいけません。

利用者数が検索エンジンで1位という影響力

これを見方につけなければ企業イメージの回復、または上昇は不可能と言えるでしょう。

 

Googleマップ~口コミの特徴~

Googleマップには口コミサイトにはない特徴があります。

そして、それは口コミで悪い評価をされることの危険性を表すものです。

Googleマップの口コミ、特徴は主に4つです。

 

①利用者が全国にたくさん!

今やGoogleIT企業の中でも飛び抜けた会社です。

その理由の1つとして、やはり検索エンジンのシェアNo.1という事実でしょう。

 

統計データによれば、Googleの国内シェアは全国で70~80%以上と言われています。

それだけでもGoogleマップの影響力の高さが伺えます。

 

まして、Googleマップの口コミはGoogle検索すれば出てきてしまいます。

つまり、利用者はもれなく口コミをみることになるということです。

この人数に口コミが見られてしまう。

良い評価ならまだしも悪い評価なら恐ろしいことです。

 

②Googleアカウントさえあれば投稿できる

Googleマップの口コミは特に厳しい審査があるわけではありません。

Googleアカウントを持っている人は誰でも投稿することができます。

 

審査やハードルがないので、軽い気持ちで口コミを掲載する人もいます

 

だとしてもGoogleですからたくさんの人が口コミを目にします。

たくさんの人目にさらされるのに、無責任な口コミが掲載されてしまう。

これはビジネスをする人にとっては大変な影響が生まれます。

 

③すぐに目に見える位置にある

Googleマップの口コミは深く検索しなくても見えてしまいます。

検索すれば、すぐに見れる上部に出てきます

 

もちろん、口コミの細かい内容まではクリックしなければ見えません。

しかし、星5つの5段階評価で良し悪しははっきりわかってしまいます。

 

悪い口コミが大半を占めていて、星が2つになったとします。

それだけで悪い評価だということは直感的に理解できますよね?

特に口コミの内容を見てなくても悪い会社・悪いお店というレッテルを張られてしまいます。

 

④地図つきで詳細な情報

通販や口コミサイトは会社名や商品名が出ています。しかし、地図と一緒に口コミが掲載されるのはGoogleならではです。

 

それゆえに、利用者にとっては扱いやすい。

ただ、口コミが掲載されるの方にはデメリットもあります。

なぜなら、悪い口コミが掲載された側は位置情報というより詳細なデータで記憶に残ります

 

この場所にあるこの会社という意識の中に残ります。

単純な批評ではなく、人に情報を多大に与えてしまうということがあります。

もちろん、良い評価がもらえればプラスに働くのは間違いありません。

 

Googleマップの口コミは削除できる?

企業にとっては自分達のマイナスイメージがつく口コミを野放しにはできません。

そして、Googleマップの口コミは削除することが可能です。

悪い口コミが現れ次第、当然削除に動き出すことをおすすめします。

 

しかし、どんな口コミでも削除できるわけではありません。

Googleのポリシーや民法に反している口コミでなければいけません。

 

Googleマップの口コミは以下のものであれば、削除が可能であると言われています。

  • 悪意があったり暴力的だったり内容が不適切な投稿
  • スパム投稿
  • 実体験を伴わない評価
  • 政治や社会的な主張の表明
  • 違法な投稿(性的なもの暴力的なものなど)
  • 権利を侵害している投稿
  • 中傷的な投稿
  • 現在、もしくは過去の勤務先の口コミの投稿

いかに誰でも投稿できる口コミと言えど、守るべきラインがあります。

 

やはり、たかが口コミでも営業妨害、名誉毀損、信用毀損となるということ。

上記に当てはめるものはGoogleの口コミポリシーや不法行為につながるとして削除をすることができます

 

Googleマップの口コミを削除する全方法

 

Googleマップの口コミは様々な方法で対処することができます。

考えうる限りの口コミ削除方法をまとめてみました。

 

最悪の場合、すべての手段を試すこともあります。

よって、可能な限りの対処をここで覚えていただきたいと思います。

 

Googleに直接削除依頼

Googleマップに口コミが載るということは、Googleマイビジネスに登録しているということ。

そのGoogleマイビジネスからGoogleに特定の口コミの削除を申請できます

 

該当する口コミを選択、「不適切なコメント」として「報告」を選ぶとGoogleに送信されます。

ただ、不適切かどうかを判断するのはGoogleです。

ポリシーを確認して不適切と判断すれば削除されます。

 

外部から削除依頼

口コミの削除はGoogleアカウントを持っていれば外部の人でも削除申請ができます

つまり、その会社やお店とは関係のない人が削除しているという構図ですね。

 

ちなみに風評被害の専門家などに依頼をするときはこの方法は対策の1つです。

同じように該当する口コミから不適切なコメントを報告、ポリシー違反を報告する

これでGoogleに要請が届きます。

 

ちなみにメールアドレスを入力するので、自分で削除申請をするのは危険です。

やるならGoogle以外のメールアドレスで申請をすることをおすすめします。

※口コミの削除申請は受理されないことも

削除申請をしても受理されるかどうかはわかりません。

そして、口コミは大抵、ポリシー違反ではないと判断されることが多いです。

口コミの削除は限りなく不可能に近いということです。

それに削除される時期も不透明です。

ただ、Googleの判断なので申請しないよりはいいです。

可能性をゼロから1にも2にもなります。

しかし、口コミの削除依頼は通らないことが多いというのをある程度覚悟しておく必要があります。

 

風評被害対策の専門家に依頼

ネットの風評被害を対策する。

そんな専門家に依頼をするのも1つの手です。

 

口コミの削除というよりも良い口コミを増やして悪い口コミを目立たなくするというような解決策が主です。

またはGoogleのシステムを利用した専門家らしい対策などもあります。

ツールやシステムを駆使した方法なので、誰も傷つけることのない解決策というイメージです。

 

弁護士への依頼

また、Googleマップの口コミは上記以外にも方法があります。

それは弁護士に依頼をするということです。

 

名誉毀損や信用毀損に該当すれば、法的処置をすることも可能です。

ただし、これはリスクが伴います。

過去の判例でも口コミの削除を争ったケースはあります。

しかし、良い結果になったことは少ないです。

 

さすがにGoogleは企業からの削除で裁判になるという経験もありますから、法的処置をされてしまう口コミを野放しにはしてません。

つまり、Googleは勝算があるから口コミを掲載しているということ。

弁護士に頼んでも解決はできるかもしれませんが、万能ではないということは頭に入れておきましゅう。

 

Googleマップの口コミは削除以外にも方法が

口コミの削除は難しい。

では放置するしかないのか。

そんなことはありません。

 

口コミの削除自体はできなくても、企業イメージを守るためにできることはあります。

それは口コミの削除ではなく、口コミを増やすことです。

  1. 口コミの平均評価をあげる
  2. 検索エンジンに評価してもらう

 

①良い口コミを増やす

地道な努力としては口コミを増やしていく。

それも良い評価を増やしていくこと。

 

Googleマップは5段階評価の平均が☆の数で反映されます

つまり、良い口コミを増やしていくことで、悪いイメージは払拭することができます。

悪い口コミはこの際考えず、良い口コミを増やすための努力をしていく方法もいい解決策です。

 

②SEO、MEOの強化

ウェブ上のブランディングを整える。

これも重要なポイントです。

 

検索エンジンでいい評価をもらえるように、ウェブシステムからテコ入れしていく。

いわゆるSEOやMEO対策に力を入れるということ。

 

つまり、検索エンジンで良い評価をもらえるポイントを作ることで悪い評価をぬぐい去る。

口コミとは直接関係ありませんが、別のアプローチとしてやっておきたい対策です。

 

Googleマップの口コミ対策は専門家の出番!

弁護士への依頼は現状ではおすすめとは言えません。

なぜなら、口コミに違法性があることはかなり珍しいケースだからです。

現に弁護士に法的処置を依頼しても、口コミの削除はできずに費用だけがかかるというケースも珍しくありません。

 

口コミ削除はウェブに精通したプロフェッショナルの力が必要です。

 

  • ツールを駆使して良い口コミを得る分析
  • システムを利用して評価を底上げ

これは会社内や弁護士にはできない方法です。

 

当サイトではそんな専門家に相談ができる機会を設けています。

Googleマップの口コミでお困りの方は一度メールにてご相談頂きたいと思います。